オルニチンに副作用の心配はないの?

オルニチンは遊離アミノ酸ですから、オルニチンを過剰摂取した場合は、必要量以外のオルニチンは尿と共にタンパク質として排泄されます。
しかし多量のオルニチンを一度に摂取すると、腹痛や痙性胃痛が発生したり下痢も起こる事があります。
また、アルギニンの多量摂取でも同様の症状が現れます。

多量とはミリグラムの単位でなくグラム単位で7g/日以上の摂取になります。
ですからあまり気にせずに摂取されたらいいと思います。
オルニチンを含むサプリメントの場合は、オルニチン以外の配合されたものによる副作用ということも考えられますから、配合された個々の栄養素をチェックする必要がありますし、医師から投薬を受ける際は、オルニチン配合のサプリメントのみならず全てのサプリメントについて摂取している旨を医師に告げて、医師の指示に従ってください。
オルニチンでのアレルギーはあまり耳にしませんが、貝アレルギーのある方は摂取してはいけません。

アルギニンの場合も同じです。
大豆アレルギーやその他のアレルギーのある方は摂取してはいけません。
オルニチンは多量に摂取しなくても様々な食品に微量ではありますが含まれていますし副作用も起こりませんし安心して摂取して下さい。