サプリメントに配合されているオルニチン

食べ物で摂取できる量は非常に少ない量ですが摂取しないよりはましだと思います。
体調が優れず新陳代謝状況が悪い方はオルニチンを含むサプリメントで摂取して下さい。
今や多種多様の栄養素を混配合させたサプリメントが数多く商品になっています。
オルニチンを含むサプリメントも美容目的としてコラーゲンと配合されたドリンクがあったり、健康食品としてのサプリメントにもアルギニンやリジン等と配合されたものもあります。

たとえオルニチンの配合量が少なくても、L-アルギニンが多く含まれていれば問題はありません。
L-アルギニンは、肝臓でオルニチンサイクル(尿素回路)に入り、中間体として作用し酵素のアルギナーゼによってオルニチンと尿素に分解します。
アルギニンはオルニチンと違って様々な食品に含まれていますので、比較的簡単に摂取することが可能です。

アルギニンをオルニチンサプリメントに配合することによって安価なサプリメントを提供できるようになります。
アルギニンを含む食材は、豚ゼラチン(7900mg/100g)、大豆(2700mg/100g)、落花生(3200mg/100g)、鶏胸肉(1500mg/100g)、豚肉(1300mg/100g)、牛肉(1300mg/100g)などが代表的なものです。
このデーターから見てもアルギニンはオルニチンの代用品としての存在価値がわかると思います。